志木での育児記録

志木市で育児を始めた父の記録です。40代で初めての子供を授かりました。

粉ミルクはどこで買うのが安いか

結論:粉ミルクを買うならドラッグストア。特売を見逃すな。

液体ミルクも考えたけど、入院時に使用していた粉ミルクをそのまま使っている。この粉ミルク、想像していたよりもだいぶ値段が高い。我が家では雪印ビーンスタークのすこやかm1を800g入り大缶で使っている。 先に結論を書くと、買うならドラッグストアの実店舗が一番安いようだ。価格差にして約20%違う。粉ミルクを年間50本使ったとしたら、1年で約2万5千円もの差額になる。

細かいデータを見てみよう。 f:id:jtw:20190915010323p:plain

すこやかm1 一缶あたりの定価は2,700円

まずは定価。雪印ビーンスタークのホームページで確認した。すこやかm1の定価は税抜き2,700円。 さて、各店舗でいくらで売られているか調べてみよう。

まずは定番のネットショップ

定価から20%OFFくらいが多い感じ。Yahoo!楽天は送料抜きだと2,300円切るが、送料がやはりネックになってくる。

赤ん坊用ショップ
  • あかちゃん本舗:2,180円
  • ベビーザラス:2,407円

さすが赤ん坊用だけあって、Amazonと比べて、あかちゃん本舗は402円も安い。

ドラッグストアオンラインショップ

これでもまだ高い

ドラッグストア セキ(実店舗)

すこやかm1:2,080円(※セール品ではない)

ドラッグストアのセールを見逃さないのが一番

すこやかm1を買ったんですが、そのすぐ隣では競合商品が2,000円を切る価格で特売されていました。 スーパーのチラシや各種特売で「2,000円を切ったら買い」これを覚えておいたほうが良いようです。

ここから先はきっと、おむつとか水とかそういう比較検討に入るようになるんだろうな。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 志木情報へ